口コミで評判が良い中野区の葬儀社をご紹介!

中野区で葬儀をするときには霊柩車や来場者の車を停めておける駐車場を確保しよう

公開日:2020/02/01  最終更新日:2020/01/31

葬儀を執り行う際には、おおよその参列者の数を予想し、適した会場を選ぶのではないでしょうか。その際に考える必要があるのは、駐車場の確保です。

中野区でも駐車場が充実した葬儀場は限られているので、自家用車で参列する人が多い予想の葬儀の場合には、駐車スペースが十分ある葬儀場を選んだり、駐車場を確保しておくことが必須となります。

想定する参列者の数より駐車場の数に余裕があるかが大切

中野区には数多くの葬儀会場がありますが、会場の規模だけで選ぶのではなく駐車場がいかに充実しているのかにも注目しておかなくてはなりません。葬儀場の中には複数の会場があり、同時に複数の葬儀が執り行われることともあります。

そうなれば駐車スペースはかなり余裕がないと、参列者が自動車を停めることができず頭を悩ませることになりかねません。来場者だけではなく霊柩車を停める十分なスペースがあるのか、駐車しやすい造りになっているのかにも注目しなければなりません。

第一駐車場がいっぱいになってしまった場合には、近場に第二駐車場が確保されているのかに注目し、駐車できる自動車の台数に十分余裕があると感じる会場を選ぶようにしておくべきです。

葬儀用のホールで執り行うことが多いですが、専用のホール以外に自宅や公民館などその他の場を会場として利用する事もできます。その場合には特に、駐車スペースの確保には力を入れておかなくてはなりません。

駐車スペースを確保する方法について

会場の敷地内の駐車スペースだけでは十分ではないと感じた場合には、違う会場を選ぶというのも一つの手段です。しかし他の会場はすでに予約で一杯になっていたり、中野区で良いと感じる会場の駐車スペースが狭くて悩むという事もあるのではないでしょうか。

その場合には近隣に第二駐車場があるか確認し、ない時には近隣のホテルなどに駐車させてもらえるか確認してみましょう。葬儀場を利用する場合には、駐車スペースに関しても相談することで確保してもらえるケースが多いので心配する必要はありません。もちろん一台あたりの駐車スペースの幅は十分あり、運転が得意ではない人でも問題なく停めることができるのかも確かめておきましょう。

今の時代ならインターネットを使えば簡単に会場や駐車場を調べることができますが、実際に見てみるとイメージしていた以上に狭く小さいという事もあるので、自分の目で見てから決めることが大切です。葬儀会場だけではなく、駐車場の下調べも必要でしょう。

公共交通機関からのアクセスにも注目

駐車スペースさえ確保しておけば良いというわけではなく、公共交通機関からのアクセスにも注目しておく必要があります。自家用車で足を運ぶ人ばかりではなく、遠方からの参列者は電車や新幹線を利用するケースも珍しくはありません。公共交通機関からアクセスしやすい会場を選んでおくことも、葬儀場選びでは大切です。

近場ではない場合には、葬儀場から往復のバスが出ているのか確かめておきましょう。自家用車で来場する人が多い葬儀ばかりではなく、高齢で自動車の運転が難しい人が多い場合には、公共交通機関の利用が必須となることは忘れてはいけません。

中野区にも複数の葬儀会場となる場が存在していますが、敷地内や近隣に駐車場が十分完備されていて、なおかつ公共交通機関からのアクセスが良かったり、往復のバスが運行している会場を選ぶようにしてくことが大切です。早い段階から下調べしておくことで、規模に合う最適な会場を見つけることができます。

 

来場者の数や移動手段により必要となる駐車場の数には違いがありますが、中野区で葬儀を執り行う際には駐車スペースに余裕がある会場を選ぶことが大切です。来場者を困らせないようにすることが大切であり、駐車スペースは重要です。




サイト内検索
葬式・葬儀関連コラム